« タミヤGPファイナルへ行ってきました!part-3 | トップページ | 遂に〜!来た〜! »

2007年12月14日 (金)

タミヤGPファイナルへ行ってきました!part-4

いよいよ予選スタートです。
僕は予選第1ヒートでタミグラマスターは3列でのスタートでした。

<予選1回目>
予選1回目は最後列からのスタートだったので無理せずスタートを切りました。
予想通リ1コーナーから2コーナーで多重クラッシュです。
そこをなんとか切り抜けますが、やはり揉まれてしまいます。
それでも車の動きは良かったので、グイグイと順位を上げて行きますがタイムアップ〜結果予選総合14位でした。

最後列のスタートだった割には、まずまずの順位に付けたと思います。
動き自体は悪く無かったので、大きなセット変更はせずに予選2回目に挑みます。

<予選2回目>
今回は前列スタートです。
このヒートではTRFドライバーのK野選手も参加のようです。
なんとか前列スタートの時に良いタイムを出したいと思いつつスタートをします。
1コーナーを抜けて前列スタートの3台が接近しながらも1コーナーをなんとか1位で抜け出します。
が、次の2コーナーでK野選手に何故かアボ〜ン(マジ?プチ切れ)!され痛恨のスピンをします(泣)
が、なんとか3位をキープしながら上位を目指します。
2位を走行のK野選手はタミグラスキルが無いのか苦戦中。。。
が、なかなか前に出る事が出来ません。
バックストレートのシケインでなんとかパスをして2位に浮上するも、またしても次のコーナーでK野選手にアボ〜ン(マジ?マジ切れ)!され左フロント部にダメージの予感???
車が真っすぐ走らなくなっています。(涙)
その後はペースが上がらずそのままタイムアップ〜結果予選総合15位に後退です。

ピットに戻りマシーンチェックをすると、サスピン&アッパアームが曲がっていました(痛)
この時点でAメインが15名と発表がありました。
なんとかタイムを上げてAメイン確定を目指します。

<予選3回目>
後が無い順位だったので、少しでもタイムアップを目指してスタートを切ります。
2列目からのスタートで、まずまずのポジションで1コーナーに入ります。
やはり数台が絡んで僕もその中に。。。
そして次のコーナーへアプローチする時に、車の挙動が明らかにおかしい事に気がつきます。
アクセルを抜いた瞬間に車がスピンしてしまい、まともに走行する事が出来ません。
この時点「終わった〜」と確信をして他車の邪魔にならないように車を横に避けます。
すると、いつも冷静なネギシさんがなんかブチ切れています???
そして、いつも冷静なS崎弟君もブチ切れています???
何?何?何〜?って思いきや!僕と同じくK野選手にアボ〜ン!されている様子です。
1位を走行のS崎弟君もアボ〜ン!されマシーントラブルに。
3位走行のネギシさんはブロックをされ前に出れずにイライラモード。
1位に踊り出たネギシさんは、再度K野選手にアボ〜ンされそうになり「∈≦£≒〜」とキレキャラに!
そしてタイムアップ〜結果予選総合18位に後退し残念ながらBメイン落ちでした。

ピットに戻りマシーンチェックをするとホイールハブに糸が絡んでロックしていました。

Imgp5750

結構がっちり絡んでいて3駆状態になっていたので巻いていたようです。
残念〜

<決勝>
決勝Bメインの3番グリッドからのスタートです。
スタートを上手くする事が出来、3位キープのままバックストレートに向かいます。
やはり車の動きは絶好調だったので、バックストレートのシケインで一挙に2台を抜き去り1位に踊り出ます。
そのまま数週1位をキープしますが、後ろからポールポジションのKケツさんが迫ってきます。
そしてコーナーで接触し、アウトにアボ〜ン!2位に後退します。
その後細かいミスを連発してしまいKケツ選手との差が開いてしまいます。
すると前に周回遅れのK野選手を発見。
今回はラインを譲ってくれました。(ありがと〜)
と思いきや、またしても後ろからアボ〜ン(マジ切れ)!されてしまいます。。。
その後またしてもマシーンの挙動に異変が?
何故か右にステアリングが切れません???
そのままスローダウンしてマーシャルの方に見て頂き再スタートです。
原因は?ですが、車は治っていました。
が、またしてもステアリングが右に切れなくなり同じマーシャルの方の前に車を置きます。
すると原因は?ですが、車は治っていました。
が、時は既に遅しタイムアップ〜のアナウンスが。。。
結果は?でした。。。

ピットに戻りチェックすると今回はFライトのハウジングが取れていました。

Imgp5758

外れた部分がタイヤと干渉してハンドルが切れなくなっていたようです。
ハウジングを良く見るとタイヤが擦れて削れていました。(泣)

Imgp5760

今回のレースはコンデレを取った時点で終了していたようです。(痛)
予選からトラブル続きで、どうも上手く噛み合いませんでした。
マシンセットがある程度出ていたつもりだったのでちょっと悔しいですが、これがレースなんですよね〜!

さてタミグラマスターAメインの決勝です。
ポールにはkouちゃん!

Imgp5751

2番グリッドにはサノタケさん、3番にS崎兄くん、4番にS崎弟君と地元静岡のドライバーが続きます。

Imgp5752

そしてスタート!です。
1位のkouちゃんが良いスタートを切り1コーナーへ入りますが、2番スタートのサノタケさんがマシントラブルの様子です???
挙動がおかしく、そのまま自主的に痛恨のリタイアです。
6番スタートのネギシさんもスタート出来ず???
そんな二人を見ている間にS崎兄君が1位に踊り出ています。
2位のkouちゃんとの差は結構ありますが、kouちゃんの車の方がラップタイムが速いようで、徐々に差が縮まっていきます。
そしてkouちゃんがS崎兄君を捕らえ1位になります。
その後kouちゃんはミスをする事無く安定した走りで見事ポールtoウィンで優勝〜!

おめでと〜

Imgp5756

2位にはS崎兄君、3位にはS崎弟君と若手ドライバーが上位独占でした。

タミチャレファイナルクラスも優勝は荻原君で、若手ドライバーが今回のレース大活躍でした。
ラジコン界もそろそろ世代交代ですかね〜

そんなこんなであっという間の2日間でしたが、初めてのタミグラGPファイナルに参加出来て本当に楽しかったです。
結果はイマイチでしたが、今回のレースに備えてサノタケさんと練習&セット出しをする事が出来て、更なるスキルアップが出来たと思います。
今回のセッティングは、練習走行〜予選と良い走りをしたサノタケさんのHPを参照下さい。
とて〜も詳しくセッティングを書いてくれています。

そして今日はサノタケさんとショートカットへコソ練へ行ってきました。
分け合って、今週末はサノタケさんとホングウのタミチャレへ急遽参戦する事になりました。
脳内〜身体がカーペット使用になっていたので、お祓い走行にショートカットで415を走らせました。
二人で「すげ〜グリップする〜」と叫びながら、久々に楽しみながら走行していました。(爆)
週末ホングウに参加される皆さん(Yossyさん&ASSYさん)宜しくお願いします。
今回が初参加&初走行になりますので、迷惑をかけないように頑張ってみたいと思います。

|

« タミヤGPファイナルへ行ってきました!part-3 | トップページ | 遂に〜!来た〜! »

コメント

 あのネギシさんがヒートアップするとは・・・。かなりの爆走だったんですね。それにしても表彰台がみんな若い&静岡勢ということで何と言うかちょっとうれしい気もします。
 子供の頃自分達はラジコンを楽しんでいましたが、今はどこに行ってもチョー豪華装備のおじ様ばっかりで、子供達からするとちょっと引かないか?と気になったりもします。決して多くないお小遣いの中からタイヤやスペアパーツを決死の思いで(笑)買っていたのを思い出します。
 逆に見ると、私はかなりの散財をしてますが、その舞台にすら立てない始末・・・。必要なのはピュアに楽しむことなのかもしれませんね。

 今週末はホングウのタミチャレですね。お互いチョー豪華装備でお会いしましょう(爆)。

投稿: Yossy | 2007年12月14日 (金) 07時25分

Yossyさん>
本当にワーチャンに続き若手ドライバーが速いですね〜
kouちゃんの決勝の走りは見事でした!
スタート〜ゴールまで8分間集中力が切れずに、最後までノーミスで走っていました。
本当に見事〜って感じです。

今年の目標はワーチャンとファイナルに参加する事だったので、1つですが達成出来て良かったと思います。
来年の目標はまだ立てていませんが、何か1つでいいから目標に向かって頑張りたいと思います。

週末のホングウはよろしくお願いします。
今回サノタケさんとは最近のカツカツっぷりをお祓いするために、楽しんでレースに参加したいと思っています。

投稿: チャマ | 2007年12月14日 (金) 08時09分

ちょっと僕から長文失礼。

実際の話
N氏をはじめ、○氏、□氏、チャマ氏をはじめ、他のポイント上位ドライバーからのクレームが凄かった。

まあ、タイムが出ないでアトが無い場合は、文句も出るかもしれませんが、序盤からやられたら気が悪いを通り越していた人が多かったかな。

マスター戦に挑むドライバー1年間の集大成としてのタイムアタック時に、マスター戦に出場していた上位30人のタミグラレースシーンでのスキル(走りや、動きが、ドライバー同士のお気遣いの中での戦い方。顔が知れているから当然ですが。)や、タイムアタックのしのぎ合いを、一気に潰されたドライバーが多かったので、マジキレしていた人もいました。

タミグラは、前に出れば良いというワケではなく、あの時のマスターのドライバー同士は、全体的にクリーンな譲り合いがされていたと僕は思います。そんな中、あの大舞台の場面で走る為にがんばってきたドライバーのトラウマネックになっていたのは事実です。

まあ、その方は、僕らとは違うレースシーンでは、凄いドライビングスキルがあって、かなわないテクがあって上手だと思います。しかし、タミグラの特にマスター戦のようなタミグラの周回レースで経験を積んだエキスパートにも、それなりの走り方や戦い方があると思います。
レースの方式も違いますから、慣れない面もあったと思います。

TRFドライバーとして僕らが憧れる存在には、だれしも慣れる訳ではなく、すばらしいスキルを持っていて実績があり、なおかつファンのハートを掴むドライバーを、ファンはすぐに要求しがちなので、厳しい意見はちょっと控えて今後もみんなで見守りましょう。

誤解の無いように言えば、TRFのお2人はさすがタミグラレースシーンの頂点に君臨するすばらしい戦い方と走りで、僕らを魅了してくれました。バックマーカーの避け方、抜き方から、走りの鋭さ、タイムアタックの姿勢と総合的な戦闘力に頭が下がります。憧れますね~

特に僕個人としてはキヨさんの走りは、いまでもなんか惹かれちゃいますね~。一緒に走れると思うとゾクゾクします。

投稿: サノタケ@STF | 2007年12月14日 (金) 13時28分

来年こそはワーチャン会場でのフィッシュオンを期待してます。

投稿: カツカツァー | 2007年12月14日 (金) 14時31分

2日間、どうもお疲れ様でした!
色々あったみたいですが、出場できなかった自分には、あの華やかな会場で、豪華なメンバーでレースができたのは羨ましいです。
今週末は自分も今年最後のレースで、みなさんと
ご一緒できるのが本当に楽しみです。(ちょっとしたサプライズでした:笑)
日曜はよろしくお願いしますね!

投稿: ASSY | 2007年12月14日 (金) 22時20分

ASSYさん>
いろいろとありましたが、レースなので仕方がないですね。
やはり自分のスキルに問題があったと思います。

さて、週末はよろしくお願いします。
右も左も解らないコースですが、楽しみたいと思います。

投稿: チャマ | 2007年12月15日 (土) 07時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タミヤGPファイナルへ行ってきました!part-3 | トップページ | 遂に〜!来た〜! »