« タムテック買っちゃた! | トップページ | タミヤGPインNAGOYAオートトレンドに参加して来ました »

2007年3月 4日 (日)

当日充電どうしよう?

タミグラのオートトレンドでは発電機、12V電源(車のバッテリー)の持ち込みが禁止なので充電を前日にするか、前日充電したものを会場でRC用バッテリーを元電源に追い充電をするか考えていました。

そこで今回は

(1)前日充電のみ
(2)前日充電+追い充電
(3)当日充電

を想定してデータ取りをしてみました。
バッテリーはタミヤGP3700、前日充電想定のバッテリー2本は、レコードブレーカーにて行いました。(前日充電の場合は、恐らくレコブレにて3本同時に充電を行う予定なのでレコブレを選択しました)

朝9時に前日充電想定のバッテリー2本は充電完了

充電終了7時間後に、まずは「前日充電のみを想定して放電をしてみます。
今回も5Aの定電流放電をフォートレスで行います。

J6_4

その結果です。

<前日充電のみ>
※充電完了7時間後に放電したデータです。

放電時間:1759s
放電電流:5A
放電容量:2443
100秒までの平均電圧:7.626V
充電終了までの平均電圧:7.359V
IR指数:123,1
120sec IR指数:70.5Ω

次に「前日充電+追い充電」を想定したデータです。

<前日充電+追い充電>※充電完了7時間後にセルマスターにて追い充電をしたデータです。

放電時間:2010s
放電電流:5A
放電容量:2792
100秒までの平均電圧:8.140V
充電終了までの平均電圧:7.449V
IR指数:66.5
120sec IR指数:64.5mΩ

やはり前日充電だけよりも、追い充電した方がデータ的には良いようです。

タミグラの予選は恐らく2〜3分なので100秒までの平均電圧が重要になります。

最後に「当日充電」を想定したデーターです。※RC用バッテリーを元電源に放電後のバッテリーを充電してみました。
RC用バッテリーで実際に最後まで電圧低下のエラー無く、充電が完了するのか心配だったので、今回はこのようにして充電してみました。

N2_1

6セル×2本+4セル×2本で最後までしっかりと充電出来ました。
実際のレースを想定して充電完了後30分してから放電しました。
その結果です。

<当日充電>※RC用バッテリーをセルマスターでフル充電した後、30分後に放電したデータです。

放電時間:2048s
放電電流:5A
放電容量:2843
100秒までの平均電圧:7.922V
充電終了までの平均電圧:7.519V
IR指数:61.7
120sec IR指:58.5Ω

やはり数値的には一番いいのですが、思っていたよりも追い充電とそれほど変わらないので、当日は前日充電したバッテリーを会場で追い充電する事にしたいと思います。

追い充電のみであればこんな組み合わせで良いと思います。

6セル+4セルを元電源に行います。

N4

しかし、充電途中でエラーが出てしまうのが怖いですし、モーターマスターも使う予定なので、テストと同じような元電源方式をを取るほうが無難かもしれないです。

6セル×2本+4セル×2本を元電源に行います。

N3

実際に変換コネクターは汎用品でありますので、自分で作らなくて済みました。

N5

確かABCホビーで販売していたと思いますが?(かなり前に購入したので正確な詳細ではありませんが、秋葉原のRC○ャンプで購入しました)

|

« タムテック買っちゃた! | トップページ | タミヤGPインNAGOYAオートトレンドに参加して来ました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/241130/5568609

この記事へのトラックバック一覧です: 当日充電どうしよう?:

« タムテック買っちゃた! | トップページ | タミヤGPインNAGOYAオートトレンドに参加して来ました »