« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月24日 (土)

バスボートの車検終了

今日は駿東郡長泉町までボートを取りに行ってきました。
バスボートの車検を、セルフィッシュガレージさんへお願いしていました。
Imgp2996
セルフィッシュガレージさんは、河口湖バストーナメントのスペシャリストのM月さんが経営しています。
とても親切な方で、安心してお願いができます。
もちろん、ボートや車のメンテもお願い出来るので、とても助かっています。
Imgp2997

ボートトレーラー〜ボートメンテ〜整備、点検まで色々と困った事に対応してくれますよ。

http://www.ps-kasahara.com/kasahara/boat.htm

そんなM月さんが新艇を購入との事!
情報はスナガボートのN倉さんから聞いていたので、すご〜く気になっていましたので、早速拝見させて頂きました。
なんとセルフィッシュガレージのイメージカラー(オレンジと紫)のバスボートでした。
Imgp2995

う〜んなんともいい感じです。
このバスボートは、なんとチラーハンドル使用です。
Imgp2989
とはいっても4スト50pなのでかなりスピードは出るようです。
マニアックなN倉さん、M月さんは機能性や見た目もこだわるので、いろいろな箇所をカスタマイズしてありました。
まずは、チラーハンドルを延長してありました。
ノーマルのままの長さだと、操船するときの体勢に少し無理が生じるので、延長して操作性を上げてあります。
Imgp2990

メーター関係も奇麗に収まっていました。
Imgp2991

スイッチ関係はカーボンでパネルを作ってあります。
Imgp2992

フロントのパネルもカーボンで作ってありました。
Imgp2994

その他、いろいろとカスタマイズしてありました。
もちろんチラーハンドル使用なので、デッキが広い事は言うまでもないでしょう。
デザイン、機能、コスト的な事が優れているので、これからこのバスボートが世に出て来る事は間違いないでしょう。

自分のボートを持って帰る前に、プロショップ カサハラさんへおじゃましました。
Imgp2998

最近ご無沙汰してしまっていましたが、この店にはとて〜も前からお世話になっています。
僕のバスボートも店主の○原さんから売って頂いたものですし、初めてアメリカで釣りをしたのも○原さんが声を掛けて下さったから行けました。

しばし雑談をして、お目当ての商品を買って店を後にしました。
今回購入したのはライトジギング用のPEライン1号(11LB)と、Heddonの210サーフェイスです。
Imgp3000
春到来でバス釣りシーズンになって来ました。
ボートも戻ってきて準備万端です。

Imgp2999

4月には琵琶湖へビッグバスを狙いに行く予定です。

| | コメント (6)

2007年3月21日 (水)

今日はタミヤサーキット!

今日は奥さんがお出かけとの事で、ラジを持って出かける事に。
当初は掛川サーキットでTNX5.2とTRF415MSで遊ぶ予定でした。
支度をしているとK柳さんから電話があり、第一サーキットは人がいっぱいでテーブルが取れないとの事。
と言う事は掛川サーキットも恐らく凄い人だと予想をして、今日は掛川サーキットを断念しました。
その後KN谷さんと電話で話したら、昼過ぎに第一サーキットへ行くとの事です。
それではと、僕も第一サーキットへ向かいました。

Imgp2945

コースへ入るとやはり凄い人です。
これは今日はあきらめようかな〜と思ってコースを歩いていると、奥にサ○タケさん、サ○ヲさん、Hタさん達が居ました。
そこでしばし話をしていました。
今日はどうやらサノモのタミチャレの練習で、皆さんTA-05のセットを出している様でした。

そうこうしているとKN谷さんも来ました。

今日はミニクラスの練習走行で、M04のビートルとM-03のスイフトで走っていました。

そのまま昼飯を食べに行き、午後は皆さんの好意で僕も仲間に入れてもらう事に。
ただ、TRF415MSしか持っていなかったので、急遽サ○タケさんに一式借りてTRF415MSをGTジャパン仕様に変更しました。

Imgp2942

今回お借りしたのは、GTチューンモーターと

Imgp2943

500円タイヤです。

Imgp2944

いつもありがとうございます。

ギヤ費もGTジャパンに合わせて走行開始です。
今日も第一サーキットは時間でクラス分けをしていましたが、モーターの遅いクラスはもの凄い人でバンドがなかなか空きません。
そんな中、サ○ヲさんが僕の為にバンドをあけてくれました。
ありがとうございます。
先日のERCのセットのままコースインします。
なんとかなるだろうと安易な気持ちでいましたが、以外と車が前に出ない感じです。
他の方のGTジャパン仕様の車の方がいい感じに走っています。
コーナーもちょっとプッシングアンダー傾向でした。
次の走行時間まで、少々車をサ○タケさんに見てもらいました。
時間ギリギリまでセットを変更してコースインです。
今回はタミチャレ出場の方々がプチバトルをするとの事なので、僕のマシンでサ○タケさんがプチバトルに参加しました。

Imgp2950

GTチューンモーターとはいえ、さすがのライン取りです。
kouちゃん、K藤さんを抑えて走行しています。
その後僕にバトンタッチしましたが、やはり僕の腕ではK藤さん達には着いて行けませんでした。

日も傾き、いい時間になり今日の走行は終了です。

帰りにレインボーテンに寄って買い物をする事に。
なんと〜タムテックギアの18Tアルミピニオンが入荷せれているではないですか。
とりあえず2袋購入です。

Imgp2955

次に最近調整する時によく使う5.5mmアルミスペーサーの補充です。
今日も何個かサ○ヲさんからもらいましたので。。。

Imgp2959

最後に日々増えていくモーターの収納ケースです。
今回はハイブリッドのモーターケースを買ってみました。

Imgp2952

なかなかいい感じに収納しました。

Imgp2953

これなら大きなショッキーを付けても収納出来そうです。

今週末は天気があまり良くなさそうです。
日曜はエンジン全日本チャンピオン決定戦のオープンクラスのTNX5.2のレースに参加予定ですが、今回は微妙〜な感じです。
なんとか天気が良くなればいいのですが。

| | コメント (6)

2007年3月11日 (日)

ERCミーティングに参加してきました

本日はエポックERCミーティングに参加です。
朝起きたら嫌な予感が!なんと結構な雨が降っています。
そんな不安を抱えつつもタミヤ掛川サーキットに到着です。
しかし雨は止んでいませんでした。
会場内のアナウンスでは暫く待ってからの決断との事だったので、我がチームのK柳さんと、常設のテーブルで雑談をしていると、TK林さんが登場。
僕たちの横にピットを構えます。
雨が止むまでの間、S崎親子とタムテックギア談義をしていました。
次にチームチェルシーのHタさんが登場、その後良きライバルのYossyさんも登場です。
もちろんASSYさんは朝一からコースの設営をしていました
雨が止むと空が少し晴れて来ました。

Imgp2832

空を見上げると虹まで出て来ました。
そうこうしている内に本日のレース開催決定です。
早速準備にかかります。
今日のピットはK柳さん、Yossyさん、Hタさんとご一緒しました。

Imgp2835

コースも乾いてきたので早速練習走行です。
路面は所々は濡れていたのですが、そこそこ走れました。
大きな変更も無くレースに望みます。
今回参加のGTクラスは予選2組です。
僕の組にはYossyさん、ASSYさん、Y本さん、S崎君が参加します。
予選1回目スタート後まずまずのポジションにいたのですが、他車との接触でヒックリ返りタイムロス。
その後Y本さんでは無く、Yossyさんに魚雷しそうになってしまい、なんとか追い上げるも予選1回目は総合10位でした。
多少リアのグリップ感が足りないのと、もの凄い寒波到来のせいか路面温度が上がっていないようなので、予選2回目はタイヤのインナーをソフトに変更しました。モーターもRZに変更し、ピニオンも42枚から45枚に変更です。

Imgp2838

そして予選2回目を迎えます。
今回欲をかいてピニオンを大きくしたせいか、スタートで大きく出遅れます。
しかも予想外にトップスピードも延びません。。。
やってしまった〜!全く車が前に出て行きません。
途中からはYossyさんに後ろから突かれて、プレッシャーを受けます!
なんとかスピードを殺さないように大きくラインを取り走りましたが微妙なタイムでゴールです。
予選の総合結果は10位でギリギリAメインでした。
前回のERCの決勝はRZモーターに42枚のピニオンでバッテリーが垂れて完走できなかったのでモーターをBZに戻し、ピニオンは41枚で決勝に望みます。
タイヤはそのままインナーソフトで行きました。

決勝のスターティンググリッドです。

Imgp2844

今回ポールは僕たちの魚雷攻撃する間もなく素晴しい走りをみせたY本さんです。
その他TK林さん、サ○タケさん、S崎君、ASSYさんの面々もグリッドに着いています。

そしてスタート!
1コーナー目がけて全車一斉スタートです。
スタートダッシュが功を奏して6位で1週目を通過。
その後も順調に周回をして1つ順位アップしていると、後方にTK林さんが迫ってきます。
最近電動を始めたとはいえ、エンジンでは掛川サーキットのスペシャリストのTK林さんは今回予選2位の強敵です。
周回を重ねる毎にジリジリと近づいてきます。
しかし、今回のレースはギヤ比フリーの8分間レースなので、焦る気持ちを抑えて燃費走行に徹します。
最終コーナーではすぐ後ろに着かれますが、1コーナ以降ギリギリインを空けずに凌ぎます。

Imgp2846

残り1分のアナウンスが聞こえた時にはなんと4位に浮上しています。
しかも後ろに張り付いては慣れなかったTK林さんもRZモーターの選択で燃費が悪かったのか痛恨のスピードダウン!
そのまま4位でゴールしました。
決勝最後列からのスタートだったので4位という順位はまずまずだったと思いますが、やはり予選の低迷を早く脱出したいと反省しています。

その他皆さんの順位です。

サ○タケさん 見事1位でゴール! (やはり決勝ではセットを合わせてきますね)
ASSYさん    7位 (415の初レースで7位は、まずまずではないでしょうか)
TK林さん       8位 (後1分バッテリーが持っていたら抜かれていました)
Yossyさん      予選11位 (後一歩でしたが、次回に期待)
K柳さん    予選13位 (予選1回目が悔やまれます)
Hタさん    N1 2位 (次回は1位を。。。の前に車をメンテしましょう)

皆さん本日は寒い中お疲れさまでした。
次回もチキチキバトルを楽しみましょ〜!

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2007年3月 9日 (金)

タミヤGPインNAGOYAオートトレンドに参加して来ました

タミヤGPインNAGOYAオートトレンドに参加して来ました。
朝の6時に同チームのM永さんに迎えに来て頂き、8時半頃には到着しました。
駐車場でしばらく待機していると、最近M永さんがタミヤサーキットでいろいろと話をしているS原さんがやってきました。
タミグラはまだ数回しか出た事がないので、ピットをご一緒したいとの事でした。
9時になり会場入りです。
会場に入ると既にピットを用意している方がチラホラ居ます。
そのままピットの設営をして、早々に車検を済ませます。
今回は僕とM永さん、S原さんの3人でピットを組みました。

Oe

と、車検から帰って来ると既に会場のピットエリアは満員御礼状態です。

Oa

車のセットを行い早々と練習走行です。
今回はカーペット路面に500円タイヤと言う事で、初めての組み合わせです。
あまり悩む事なく練習開始!
と、思っていたよりもそこそこ走りました。
ウ〜ン、これなら行けるかも!
そのまま練習は終了、ドライバーズミーティングです。

O1

そしてコンデレ!

O2

土地柄なのかレクサスSCボディが多く感じました。

ミーティングが終わり、周りを見るとSTFの佐○タケさんがいます。
実は、佐○タケさんとは今週の火曜日に一緒にポルポジにてコソ練をしていましたので、軽く御挨拶に。。。
そのままいつも通りのお約束の会話がしばらく続きました。
佐○タケさん「あ〜どうもどうも、今日はお手柔らかに〜」

「こちらこそ〜。佐○タケさんは今日はどんなセットですか?」

佐○タケさん「タイヤはタイプAで、インナーはミディアムだよ!チャマさんの足回りのセットはどんな感じ?」

「今日はオイルが前後800番でバネは前後蛍光イエローですよ!で、佐○タケさんはもちろんフロントボールデフでセンター逆ワンウェイにリヤはスプールデフですよね?」

佐○タケさん「今日はそのセットでやっぱり決まりだよ。。。」

とまあ、いつも通りのお約束の会話を挨拶程度に済ませて来ました。(笑)

と、ピットに戻る途中にASSYさんのピット集団が。
チーム吉光さん達と一緒にいました。
最近ASSYさんとは決勝で毎回どちらかが前後にいると言う良きライバルです。
しかし、去年はワーチャンにも出ているスペシャリストなので、なかなか勝つ事が出ません。
今日はどうなるのでしょうか?

早速本日のコースの下見開始です。
今日のコースはかなりのテクニカルコースで、ホームストレート以外は常にステアリングを切っている状態になりそうです。

Ob

そうこうしている内に予選の組み合わせ発表です。
今回GT-1クラス(79名)とGT-2クラス(28人)の2組に分けてのレースです。
僕はGT-1クラス第1レースに参加です。
GT-1クラスは全部で4組各7人でのレースです。
今年はTRFチャレンジャーも参加出来るので、Aメインに入るのはすご〜く大変です。

予選前に簡単に車のチェックを行いますが、練習走行から大きくはセットを変えずにレースを待ちます。

O3

そして予選1回目です。
今回の予選はタミグラでは珍しく3回行います。
僕はゼッケン番号4番なので、1回目の予選は2列目スタートです。(今日は予選のスタートグリッドは3列ありました。)
そして遂にスタート
1コーナーを周り2コーナーを通過、3コーナーを曲がっていると後続車が僕の愛車の横っ面に先制攻撃をかけてきました。
ぼくの車はそのままコースの仕切りを飛び越えて、なんと先程通過したストレートに着地
ゲッ、マジ〜、スゴロクの「スタートに戻る状態になってしまいましたが、そのままリスタートをします。
車はなかなかいい感じで、数台をパスしますが、あっけなくタイムアップ!
予選1回目は17位

昼休みの合間に少しタミヤブースの散策です。

Od

おっと!販売コーナーの奥に見慣れたコーナーがあるではないですか。
早速物色開始です。
まずは500円タイヤをゲッツ!続いてGT-チューンモーターをゲッツ!
今日はこの辺で勘弁しておきました。。。

会計を済まし横を見ると、なんとタムテックのデモランをしているではないですか〜
これは見ない訳には行きません。
なんか大きなジャンプ台に見慣れた方がいます。
タミヤのOハタさんです。

Oc

このスーパージャンプ台を格好良くジャ〜ンプしています。
少しお話を伺い、またタムテックに火が着いてきました。

散歩はこの辺にしてピットに戻ります。
そしてセットの変更開始です。
次のヒートは前列スタートです。
ここは一発逆転チャンスに掛けて、大きくセットを変更しました。
フロント・リア共サスアームの高さの調整、タイヤを新品に変更、前後キャンバーの変更、リアバネの変更等行いました。
そして予選2回目です。
お〜っと!スタート直後から明らかに挙動がおかしいです。
あ〜やってしまった〜。。。
セットがスーパー裏目に出てしまいました。
そのままゴール、なんと更に下がって19位です。
マジに ピ ン チ です。
なぜなら3ヒート目は3列目スタートだからです。

焦っては負けてしまいます。
少し冷静になり、もう一度セットを変えてみます。
その時神様が来ました、佐○タケさんです。
僕の車を見て的確にアドバイスをしてくれました。
「佐○タケさん〜ありがとうございます」
佐○タケさんのアドバイスを基本に更に変更です。
1ヒート目と2ヒート目の挙動を参考にリセッティングしました。
そして予選3ヒート目スタートです。
3列目からのスタートなので少し前の車の様子をみながら走っていると、前車数台が絡んでいます。
チャンスを逃さずすかさずスルーします。
ここで既に2位まで浮上!
しかもセットが決まってきたのか、なかなか良く走ってくれます。
これは行けるかも!と思います、どんどんペースアップです。
周回遅れもなんなくパスしてそのままゴール。
なんとか10週をマーク、微妙なタイムです。
ギリギリAメインに入れるかどうかのタイムです。
結果、予選総合8位で見事Aメインに入りました。

予選3ヒート目は車のセットが出て来ていたので、多少のキャンバー修正のみで決勝へ望みます。

予選結果です。
僕はAメイン 8位

佐○タケさん Aメイン ポール 「あっぱれ、さすがです!」

ASSYさん Aメイン 7位 「やはり今回も僕の前列に!」

M永さん Bメイン 8位 「残念〜!」

S原さん GT-2クラス Aメイン4位 「がんばりました!」

遂に決勝です。
とは言っても今日の目標はAメインに入る事です。
既に目標達成しているので楽しんでレースをする事に。
操縦台ではASSYさんの横に入れさせて頂きました。
そしていつも通りASSYさんとのチキチキバトル開始です。

O7

スタート後ASSYさんとのデッドヒート
僕が抜いては抜かれ、そのまま時間が経過していきます。
すると後ろにトップ集団が!
○野タケさんのマシーンも見えます。
直ぐにコースを開けて先に行って頂きます。
それにしてもトップ集団数台の走りは圧巻です。
とにかく無駄な動きがありませんし、ミスをまったくしません。
と、ラインを譲っているとASSYさんがやってきました。
それからもしばしチキチキバトルを楽しみ、そのままゴール。
結果はAメイン10位でした。
とはいえ凄く楽しんでレースが出来たので良かったです。

<皆さんの決勝総合結果>
佐○タケさん GT-1クラスAメイン 4位 「骨折したのに4位はさすが!」

ASSYさん GT-1クラスAメイン 9位 「楽しいレースが出来ました!」

M永さん GT-1クラスBメイン 8位 「次回は目指せAメイン!」

S原さん GT-2クラス Aメイン4位 「本日の成長は凄いです!」

皆さん本日はお疲れ様でした、楽しくレースが出来て良かったです。


明後日の11日はERCミーティングです。
今回参加の 佐○タケさん、 ASSYさん、そしてYossyさん、我がチームA野君も参加予定です。
ERCでは皆さんお手柔らかにお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

当日充電どうしよう?

タミグラのオートトレンドでは発電機、12V電源(車のバッテリー)の持ち込みが禁止なので充電を前日にするか、前日充電したものを会場でRC用バッテリーを元電源に追い充電をするか考えていました。

そこで今回は

(1)前日充電のみ
(2)前日充電+追い充電
(3)当日充電

を想定してデータ取りをしてみました。
バッテリーはタミヤGP3700、前日充電想定のバッテリー2本は、レコードブレーカーにて行いました。(前日充電の場合は、恐らくレコブレにて3本同時に充電を行う予定なのでレコブレを選択しました)

朝9時に前日充電想定のバッテリー2本は充電完了

充電終了7時間後に、まずは「前日充電のみを想定して放電をしてみます。
今回も5Aの定電流放電をフォートレスで行います。

J6_4

その結果です。

<前日充電のみ>
※充電完了7時間後に放電したデータです。

放電時間:1759s
放電電流:5A
放電容量:2443
100秒までの平均電圧:7.626V
充電終了までの平均電圧:7.359V
IR指数:123,1
120sec IR指数:70.5Ω

次に「前日充電+追い充電」を想定したデータです。

<前日充電+追い充電>※充電完了7時間後にセルマスターにて追い充電をしたデータです。

放電時間:2010s
放電電流:5A
放電容量:2792
100秒までの平均電圧:8.140V
充電終了までの平均電圧:7.449V
IR指数:66.5
120sec IR指数:64.5mΩ

やはり前日充電だけよりも、追い充電した方がデータ的には良いようです。

タミグラの予選は恐らく2〜3分なので100秒までの平均電圧が重要になります。

最後に「当日充電」を想定したデーターです。※RC用バッテリーを元電源に放電後のバッテリーを充電してみました。
RC用バッテリーで実際に最後まで電圧低下のエラー無く、充電が完了するのか心配だったので、今回はこのようにして充電してみました。

N2_1

6セル×2本+4セル×2本で最後までしっかりと充電出来ました。
実際のレースを想定して充電完了後30分してから放電しました。
その結果です。

<当日充電>※RC用バッテリーをセルマスターでフル充電した後、30分後に放電したデータです。

放電時間:2048s
放電電流:5A
放電容量:2843
100秒までの平均電圧:7.922V
充電終了までの平均電圧:7.519V
IR指数:61.7
120sec IR指:58.5Ω

やはり数値的には一番いいのですが、思っていたよりも追い充電とそれほど変わらないので、当日は前日充電したバッテリーを会場で追い充電する事にしたいと思います。

追い充電のみであればこんな組み合わせで良いと思います。

6セル+4セルを元電源に行います。

N4

しかし、充電途中でエラーが出てしまうのが怖いですし、モーターマスターも使う予定なので、テストと同じような元電源方式をを取るほうが無難かもしれないです。

6セル×2本+4セル×2本を元電源に行います。

N3

実際に変換コネクターは汎用品でありますので、自分で作らなくて済みました。

N5

確かABCホビーで販売していたと思いますが?(かなり前に購入したので正確な詳細ではありませんが、秋葉原のRC○ャンプで購入しました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

タムテック買っちゃた!

今日は朝から早々に仕事を終わらせてモデラ−ズフリマ in SHIZUOKA 2007へ行ってきました。

10時少し前にA野君と待ち合わせたのですが、既に入場待ちの長蛇の列になっていました。

T2_1

5分もすると開場となり目指すはTAMIYAブースです。
やはり先客が既にたくさんの商品を手にしはじめています。

T1_4

慌てて僕も物色を始めます。
するとタムテックギアを発見!
早速カゴの中へ。

T8_1

これで、バギチャレへ参加出来る〜!とは言ってもバギーのレースは今まで出た事が無いので少し心配です。
しかし、同行したA野君のサポート期待して頑張りたいと思います。

その後も順調に物色しました。
クラージュボディが練習でボロボロになっていたのですかさず購入。

T6_1

そしてGT用に2003 NSX 軽量ボディも購入。

T5_1

次なるは各種モーターを購入。

T7_1

これでTAMIYAブースの買い物は終了です。
次は姉の子供用にミニラジコンを探しているとQ STEER を発見!

T3_1

コストパフォーマンスも良かったので即買しました。
車種は僕の好みでハマーにしました。
きっと子供受けはしないと思いますが。。。

会場を後にした僕はつま恋サーキットへ向かいました。

K2_1

今日は久々のレーシングカートです。
と言っても、初めてまだ3年!しかも年に数回しか乗りません。
確か去年は1回だけだったような?

いつも声を掛けてくれる仲間との走行です。
本日はなんと4台体勢!。(写真には1台写っていませんがご勘弁)

K1_1

早速、久々のアタックです。
少々緊張しながらコースin、タイヤを暖めながら徐々にタイムを上げていきます。
と前の車がラインを譲ってくれたのでイン側からコーナへのアプローチ、そしてブレーキを掛けたらすかさずスピン
やはり1年のブランクなのでしょうか?
ではなく、これが実力なのですが。。。(苦笑)

そんなこんなで本日は2回のスピンで済みました。
しかも約1年ぶりのカートでしたがなんとベストタイムが自己記録更新です。

K3_1

一般的には遅いタイムなので非公開ですが。。。
と、ドタバタな一日でした。
今年は、このまま調子に乗って更なるタイム更新を目指して行きたいです。
また、チーム○木プランニングさんにお世話になりたいと思います。

K6_1

懲りずに誘って下さいね!

本日はありがとうございました。

てか、このカートの持ってきかたは凄く無いですか〜(笑)






| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »